元サッカー選手ロナウジーニョとジョルジ・ヴェルシーロが新曲リリース

元サッカー選手ロナウジーニョとジョルジ・ヴェルシーロが新曲リリース

2018年1月にサッカー選手として現役引退を表明したロナウジーニョ

自分でパゴーヂバンドを作るなど音楽好きとしても知られる彼ですが、

4月12日に、MPBシンガーのJorge Vercillo(ジョルジ・ヴェルシーロ)とのコラボ曲「Garra」をリリースしました。

ロナウジーニョはラップ、歌で参加しています。

Garra」の原曲はジョルジ・ヴェルシーロ自身が昨年リリースした「A Lei do Retorno」。

実はロナウジーニョは過去にも様々な楽曲に参加しているのでご紹介します!

ロナウジーニョが参加している楽曲

Ronaldinho Gaúcho「Sozinho」


2017年にはソロで楽曲「Sozinho」をリリースしています。

ブラジル国内より海外での報道の方が盛り上がった印象!

「Eu Sou do Mundo, Um Vencedor」

ロナウジーニョがJhama, Pablo Luizと参加した2016年パラリンピック公式応援ソング!

Dennis DJ「Vamos Beber」

「とにかく飲もうぜ」と歌っているファンキ系ダンスミュージック!2014年リリース。

Dennis DJ, Wesley Safadão「Professor da Malandragem」

上記と同じくDennis DJと、フォホー系大人気歌手のWesley Safadãoとコラボした曲。

ロナウジーニョはWesley Safadãoのライブにも出演したことがあります。

現地トピカテゴリの最新記事