ブラジル一般投票による2018年ベストディスク&ヒット曲

ブラジル一般投票による2018年ベストディスク&ヒット曲

Feliz Ano Novo!! 新年あけましておめでとうございます!

2019年も皆さまが多様なブラジル音楽に触れるきっかけを増やせるように、頑張っていきます!
新しい音楽も、過去の音楽も、いろんな角度から見ていきたいと思います。

さらに2019年は紙面版の発行やイベントなど、企画も考え中!
Jornal Cordel一同、よろしくお願いいたします!

———————————
さて年は変わりましたが、しばらく2018年の振り返り記事を更新いたします。

今回は「一般投票企画で選ばれたベストディスク&ミュージック」!

レッドブルの音楽サイトの企画「ベスト・ディスク大賞」と、G1(ニュースサイト)の「あなたにとって2018年のベストヒット曲は?」アンケートで選ばれた音楽について紹介いたします。

G1「あなたにとって2018年のベストヒットは?」

まずは、ブラジルのグローボグループが運営するニュースポータルサイト「G1」のアンケート企画で選ばれた「あなたの思う2018年ヒット曲」についてご紹介します!

ランキング一覧

ブラジルの曲を太字にしました!

1位 「Vai Malandra」 Anitta (17,22%)
2位 「Largado às traças」 Zé Neto & Cristiano (15.06%)
3位 「Shallow」 – Lady Gaga e Bradley Cooper (11.08%)
4位 「Havana」 Camila Cabello (9.04%)
5位 「O Sol」 Vitor Kley (8.99%)
6位 「Apelido Carinhoso」 Gusttavo Lima (7.02%)
7位 「Atrasadinha」 Felipe Araújo e Ferrugem (6.64%)
8位 「Meu abrigo」 Melim (6.45%)
9位 「Amor Falso」 Aldair Playboy e Safadão (5.08%)
10位「Thank you, next」 Ariana Grande (3.36%)
11位「Envolvimento」 MC Loma (3.14%)
12位「Better now」 Post Malone (2.88%)
13位「Só quer vrau」 MC MM e DJ RD (2.59%)
14位「Amor de verdade」 MC Kekel e MC Rita (1.45%)

この度、私(編集長noriji)がラティーナ2019年1月号に「2018年ブラジルで流行った音楽」を執筆させていただきましたが、ほぼほぼこの辺りを抑えていたので安心したところです(笑)

Zé Renato
ラティーナ2019年1月号
2018年12月20日発売

1位 「Vai Malandra」 Anitta

堂々のヒット曲一位はAnitta(アニッタ)の「Vai Malandra」!

良くも悪くも、ちょっと過激なPVが話題になりましたね。

こちらの記事でも詳しく触れています。

2位 「Largado às traças」 Zé Neto & Cristiano

サンパウロ出身のZé Neto(28歳)とCristiano(30歳)、セルタネージョデュオの曲が第二位。

このPVは、YouTube再生回数が5億回超えというよくわからないことになっています笑

人気テレビ番組「Domingão do Faustão」でも、ミュージック・オブ・ザ・イヤーを受賞し感涙する様子も!

5位 「O Sol」 Vitor Kley

MPB、ポップス系で2018年最もヒットしたのは、ポルトアレグレ出身24歳のVitor Kleyのこの曲!
実は2009年デビュー、今年ついに爆発的ヒット。

サッカー選手のネイマールやロナウドまでもこの曲のファンになったようです。

ネイマールはInstagramに、息子が歌詞について質問する様子の動画をアップしていました。

View this post on Instagram

Uma das melhores coisas de ser Pai ou Mãe é presenciar essas perguntas surpreendentes 😂🤣😅

EneJota 🇧🇷 👻 neymarjrさん(@neymarjr)がシェアした投稿 –

ラティーナで「ブラジルの海の王子Vitor Kley!」と書こうとしましたが、色々誤解を招きそうなので消したのはここだけの話(笑)

6位 「Apelido Carinhoso」 Gusttavo Lima

29歳のセルタネージョ系歌手、Gusttavo Lima(グスタヴォ・リマ)がランクイン。

ビルボード・ブラジルのチャートでは、14週連続1位という快挙!

7位 「Atrasadinha」 Felipe Araújo e Ferrugem

セルタネージョ系歌手Felipe Araújoと、パゴーヂ系歌手のFerrugemの「Atrasadinha」が7位。

ここ2,3年で、異ジャンル歌手のコラボもかなり増えました!

8位 「Meu abrigo」 Melim

3兄妹の新星ユニットMelim(メリン)、2018年ブラジルで大ヒットしました!

兄妹ならではの息の合ったユニゾンも綺麗で、PVも美しいものが多くていいですよね!

2018年はIvete SangaloやSandyともコラボしました。

9位 「Amor Falso」 Aldair Playboy e Safadão feat. MC Kevinho

パライバ出身の21歳、Aldair Playboyが、フォホーの売れっ子Wesley Safadãoとファンキの売れっ子Kevinhoを招集した「Amor Falso」!

Spotify「バイラルトップ50(ブラジル)」で一位、「バイラルトップ50(ワールド)」では最高12位を記録しました。

日本やパラグアイ、ポルトガル、ウルグアイでも再生回数が急上昇していたということで、もしかしたら日本のブラジル人コミュニティでもよく聴かれていたのかもしれません!

ちなみにAldair Playboyは5人子どもがいるらしいです!

11位「Envolvimento」 MC Loma e As Gêmeas Lacração

こちらの記事でも詳しく触れています。

13位「Só quer vrau」 MC MM e DJ RD

Netflixなどで放映されているドラマ「ペーパー・ハウス(La Casa de Papel)」の挿入歌として使われヒットしました!

振り付けが覚えやすいので一緒に踊ると楽しそうですね。

1位で出てきたAnittaも、リスボンで開かれたロック・イン・リオでこの曲を歌ったそうです。

14位「Amor de verdade」 MC Kekel e MC Rita

MC Kekelは23歳、MC Ritaはなんと17歳だそうです!

MC Ritaもまた、ネット上にアップした動画がデビューのきっかけとなった注目の新人です!


Advertisement

レッドブル「ブラジル・ベスト・ディスク大賞」

次に、レッドブルの企画の一般投票で決まった、国内アルバムトップ50を紹介します。

こちらはレッドブルのサイトが提示した50アルバムの中で、投票数順に順位が決まったので、2018年リリース全作品の中から決まったわけではなさそうですが、それでもひとつの参考になりそうです。

ヒップホップ系が目立つランキングですね。

1. 『O MENINO QUE QUERIA SER DEUS』 Djonga

2. 『Raízes』 Negra Li

キャリア23年目を迎えたR&B、HipHop系シンガーNegra Li(ネグラ・リ)が2018年11月にリリースしたアルバム『Raízes』。

タイトルもルーツという意味で、黒人であることを誇り、讃える内容の曲が多く収録されています。

Seu Jorde(セウ・ジョルジ)やRael(ハエウ)など人気アーティストとのコラボも注目。

3. 『Bluesman』 Baco Exu do Blues

4. 『Gigantes』 BK

5. 『S.C.A』 FBC

6. 『Teoria do Ciclo da Água』 Froid

7. 『Audaz』 Filipe Ret

8. 『Comunista Rico』 Diomedes Chinaski

9. 『Amar é Para os Fortes』 Marcelo D2

10.『Não Para Não』 Pabllo Vittar

11.『1 Milhão de Sonho$』 Luccas Carlos

12.『Dona de mim』 IZA

13.『18k』 WC no Beat

14.『Crise』 Rashid

15.『Deus é Mulher』 Elza Soares

16.『Good Smell』 Nill

17.『Ambulante』 Karol Conká

18.『OK OK OK』 Gilberto Gil

19.『Sinto Muito』 Duda Beat

20.『Vibes, Vol. 1』 Faustino Beats

現地トピカテゴリの最新記事