ラテングラミー賞2018結果発表【ブラジル音楽編】

ラテングラミー賞2018結果発表【ブラジル音楽編】

11月15日、ラスベガスにてラテングラミー2018の結果発表・授賞式が行われました!

ノミネート一覧は以下の記事も参考にしてみてくださいね!

ブラジル現地メディアの反応

今回も主要部門はほぼブラジル人が入りませんでしたが、唯一ラテンジャズ部門でエルメート・パスコアル&ビッグ・バンドが受賞!

その他、シコ・ブアルキが2部門で受賞するなど、ベテラン勢の活躍が光った今年。

しかし大半のメディアでは、Anitta(アニッタ)の方を話題の中心に・・・

Anittaが2部門でノミネートされたのにどちらも入賞しなかったことや、まさかのロスバゲのため表彰式で着る予定だったドレスがなかった話などを大きく取り上げている!とRevista Forumというサイトが批判していました・・・!(笑)

参考:
Hermeto e Chico Buarque ganham Grammys, mas mídia destaca derrota de Anitta – Revista Forum

ちなみに急遽ラスベガスで用意したドレスはイヴ・サン=ローランのもので、アリアナ・グランデがアカデミー賞のアフターパーティーで着ていたものと同じとのこと。約11900ドルらしいです・・・

最優秀ラテンジャズアルバム部門

Natureza Universal/Hermeto Pascoal & Big Band

最優秀インストアルバム部門でもノミネートされていたエルメート・パスコアル
ビッグバンドを率いて2017年にリリースした『Natureza Universal』が、最優秀ラテンジャズアルバムに選ばれました!

上でもふれた通り、2018年ラテングラミーで“ポルトガル語部門”や“ブラジル音楽部門”以外で受賞したブラジル人アーティストはエルメートのみとなりました。

Natureza Universal
Hermeto Pascoal & Big Band

最優秀クリスチャン音楽アルバム部門(ポルトガル語)

SOM DA MINHA VIDA/Fernanda Brum

リオデジャネイロ出身、Fernanda Brum(フェルナンダ・ブルン)の最新アルバム『Som da Minha Vida』が最優秀クリスチャン・ミュージック・アルバム(ポルトガル語)に選ばれました!

2008、15、17年にもラテングラミーの同部門にノミネートされていて、

2015年にはアルバム『Da Eternidade』が同部門最優秀賞に選ばれています。

最優秀コンテンポラリー・ポップ・アルバム(ポルトガル語)部門

NOTURNO/Anaadi

Anaadi Grammy Latino 2018
Foto: AFP

今年4部門にノミネートされていたAnaadi(アナーヂ)。

アルバム『Noturno』が最優秀賞受賞!

●他ノミネート作品
Amor É Isso/Erasmo Carlos
Dona de Mim/IZA
Ana Vilela/Ana Vilela
XENIA/Xênia França

最優秀ロック/オルタナティヴ・アルバム(ポルトガル語)部門

EM TRÂNSITO/Lenine

Lenine(レニーニ)の2018年リリース『Em Trânsito』が受賞!

収録曲「Lua Candeia」はLenineとPaulo César Pinheiroの作曲、2001年にMargareth Menezes(YouTube)が録音。

今回その「Lua Candeia」がこのアルバムで復活!実は新人ピアニストAmaro Freitas(アマーロ・フレイタス)と共演しています。

アマーロ・フレイタスは今年、アルバム「Rasif」(ラシーフ)が日本でも話題になりましたね!

Rasif Amaro Freitas Pianista
●他ノミネート作品
RECOMEÇAR/Tim Bernardes
RELAX/Kassin
CASAS/Rubel
ECOS DO ACASO E CASOS DE CAOS/Jay Vaquer
Em Trânsito
Lenine

最優秀サンバ/パゴーヂアルバム部門

AMOR E MÚSICA/Maria Rita

Elis Reginaの娘、Maria Rita(マリア・ヒタ)の『Amor e Música』が最優秀サンバ/パゴーヂアルバムに選ばれました!

表彰式で涙を浮かばせながら語るマリア・ヒタ。

「このアルバムを製作することは自分にとって大きな挑戦であり、丸々1年間を費やしました。私にたくさんの力を与えてくれた人たちや、私の夢や回復力、集中力、継続力やこだわり、勇気を信じてくれた多くの人のおかげで完成させることができました。この1年間私の挑戦についてきてくれたユニバーサルや事務所の方々、全てのミュージシャンや作曲家とともに、この賞に向けて頑張ってきました。今回選ばれてここに立つことは、私の夢でした。」

●他ノミネート作品
Alô Vila Isabeeeel!!!/Martinho Da Vila
Prazer, Eu Sou Ferrugem/Ferrugem
Munduê/Diogo Nogueira
Só Vem! Ao Vivo/Thiaguinho

最優秀MPBアルバム

CARAVANAS/Chico Buarque

シコ・ブアルキの『Caravanas』が最優秀MPBアルバム!

ブラジル音楽賞に引き続き、ラテングラミーでも2部門の受賞です!!

●他ノミネート作品
Mano Que Zuera/João Bosco
Edu, Dori e Marcos/Edu Lobo, Dori Caymmi e Marcos Valle
Campos Neutrais/Vitor Ramil
Deus é Mulher/Elza Soares
Caravanas
Chico Buarque

最優秀セルタネージョアルバム

ELAS EM EVIDÊNCIAS/Chitãozinho & Xororó

●他ノミネート作品
Sentimento De Mulher/Solange Almeida
70 Anos/As Galvão
Contraste/Naiara Azevedo
Dois Tempos, Parte 2/Zezé Di Camargo & Luciano
Sou Do Interior (Ao Vivo)/Fernando & Sorocaba
Bem Sertanejo – O Show/Michel Teló

最優秀ルーツ音楽(ポルトガル語)アルバム

+AR/Almir Sater & Renato Teixeira

名コンポーザーのデュオによる『+AR』が受賞!

+AR
Almir Sater & Renato Teixeira

最優秀ポルトガル語楽曲部門

AS CARAVANAS/Chico Buarque

参考:
●ラテングラミー公式ページポルトガル語スペイン語英語

特集・まとめカテゴリの最新記事