ボサノヴァ60周年特別ライブ&2018ブラジリアンプレスアワード授賞式 写真レポ

ボサノヴァ60周年特別ライブ&2018ブラジリアンプレスアワード授賞式 写真レポ

9月8日(土)、吹上ホール(愛知県名古屋市)にて、今年8回目となるブラジリアンプレスアワードの授賞式、そしてボサノヴァ60周年記念として、8名の歌手&3名の楽器奏者による特別ライブが行われました!

ちなみに第1回の受賞者はこちら。

ジョルナル・コルデルのWillie Whopper顧問も受賞しています!!

さて今回の記事、元々はライブのこと中心にレポートしようかと思いましたが、ブラジリアン・プレス・アワード、せっかく素晴らしい活動をしている方々を紹介しているのに、日本語の記事がほとんどないのがもったいない!ということで簡単な紹介とリンクを追加してまとめることにしました!!

実際は各受賞者の発表とショーは交互に行われましたが、ここでは見やすいように別々に並べています。

情報があまり見つからなかった方もいますが・・・色々検索して引っ張ってきましたので、ぜひあわせてチェックしてみてください♪

carlos-borges-sueli-gushi
Carlos Borges(Focus Brasil) & Sueli Gushi(Cantora)

ブラジリアン・プレス・アワード授賞式

男性歌手部門/ Marcos Hatano

marcos hatano

日本で活動するセルタネージョシンガー。12歳の時にブラジルから来日。
2008年にはNHKのど自慢大会ブラジル移民100周年記念大会に出場。
その後ラティーノ・ノドジマンでは特別賞を受賞しました。
現在でも日本各地でライブやイベントに出演中。

マルコス・ハタノFacebookファンページ

楽器演奏者部門/Sal Batera

sal batera

Banda Dahuのドラム担当。
以下の記事の動画には、Sal Bateraさんへのインタビューも少し入っています!

音楽・グループ部門/Duo Sabiá

duo sabia

今回のボサノヴァライブのコーディネートも務めたブラジル人歌手の具志スエリさんと、弦楽器奏者の中沼浩さんが2012年に結成したデュオ・サビア。
サンバ、MPB、セルタネージョ、ボサノバ、ポップス、ショーロなどブラジル音楽を幅広くレパートリーにしています。
イベントなどでは大編成のバンドやダンサーと共に演奏することもあり、表彰式でスエリさんは「二人だけの賞ではなく、バンドに関わってくれたみんなの賞」と話していました。

Duo Sabiá Facebookページ

MC,DJ部門/Haru Yuzawa

haru yuzawa

サンパウロ出身。名古屋在住。MC Haruという名前でも活動。
ブラジルにいた頃から音楽が好きで、19歳の時にはラジオ局で働いたことも。
1992年に初めて来日。当初は日本で音楽の仕事ができると想像していなかったが、
1995年に浜松のラジオ局のイベントに呼ばれてから、MCやDJなどの仕事もするように。
日本各地のイベントやバーなどに引っ張りだこ!

Haru Yuzawaインタビュー/Portal Mie

スポーツ部門/Larissa Tadokoro

テコンドー選手として国内の大会で数々の成績を残しています!
2018年、兵庫県で行われた青龍会オープン大会では、Larissaさんの所属するブラジル人チームが優秀な成績をおさめたようです。
Alternativa記事

写真部門/Matsuo Sato

1945年生まれの写真家。1990年から日本在住。
Alternativaのカメラマン・ライターとして活動したことも。

Matsuo Sato公式HP プロフィールページ

デジタル・エンターテイメント部門/Nihongando com Nanda

Fernanda Ando(Nanda)さんの「Nihongando com Nanda」
自身のサイトやSNSなどで、日本語を教えたり、日本の文化などを紹介しています!

ホームページYouTubeInstagram

デジタル・社会貢献部門/S.O.S Mamãe no Japão

約5年前、自身も5人の子どもの母親であるLilian Mishimaさんが始めた「S.O.S Mamãe no Japão」というFacebookのページ。
日本に住むブラジル人や外国人のお母さんたちに、情報提供や物資の提供をしている他、ユーザー間の交流ができるスペースとして多くの人の心の支えになっています。
現在ではLilianさんの他にも何名かのメンバーと協力して管理しているそうです。

オープンなページはこちら。
このページ以外にも、地域ごとなどに分かれた非公開グループのページもあります。
S.O.S Mamãe no Japão/Facebookページ

イベント部門/Festa do Brasil Nagoya

名古屋のブラフェス(フェスタ・ド・ブラジル)が受賞!今回代表者の方が欠席で代理にNPO ABTの方が登壇されました。
今年は5月に行われ、Toni Garridoの来日ライブもありました!
私も行ってレポートが滞っていますがこちらも必ず今年中に公開したいと思います!

ちなみに2日目はすごい雨でしたが盛り上がりました!!!

Festa do Brasil Nagoya 2018

社会活動団体部門/NPO ABT

NPO ABT豊橋ブラジル協会は、中部地域を中心としたブラジル人をはじめとする外国人市民と、日本人をつなぎ、相互の交流、共存、共生を促進するイベントやプロジェクトなどを行っています!

NPO ABT豊橋ブラジル協会/Facebookページ公式HP

女性歌手部門/Mika da Silva

静岡県出身のシンガー&ギタリスト、ミカ・ダ・シウヴァさん。
NHKのど自慢優勝歴もある夫のホベルト・カザノバさんと一緒にライブをすることも。
現在も日本とブラジルを行き来し、テレビやラジオのパーソナリティー、コンサート、現地の情報を伝える講演会や大学にて特別授業などを行い、ブラジル文化を広める活動をしています。

Mika da Silva公式HP・プロフィール

ポルトガル語普及貢献部門/NPO SAB

NPO SAB – Associação Amigos do Brasil(ブラジル友の会)は、「日本の公立学校に通うブラジル人の子ども向けポルトガル語教室」、「日本の公立学校に通う外国人児童・生徒放課後学習支援」といった活動を中心とする、2000年設立のNPO団体です。

ブラジル友の会 Facebookページ

ポルトガル語普及貢献部門/CBK

CBK(Comunidade Brasileira Kansai/関西ブラジル人コミュニティ)は、日本に住むブラジル人が、日本社会や在住する地域の一員として暮らしていくために、お互いに協力しあうこと、さらに日本社会がブラジル人やブラジルの文化・習慣を理解できるように交流の場を設けるため活動している団体です。

平成13年、サンパウロ出身の松原マリナさんが立ち上げ、神戸を中心に活動しています。

CBK(関西ブラジル人コミュニティ)公式HP

ポルトガル語普及貢献部門/Projeto PiN

愛知県小牧市を中心に活動する「PiN(ブラジリアンファミリー支援の会)」。
日本に住む日系ブラジル人の子どもたちにブラジルの言葉や文化を教えるなど、教育支援を中心に両国の繋がりを深める活動を行っています。

Projeto PiN Facebbok公式HP

優秀学生部門/Nayara Natsumi Kinjo

岐阜県在住の金城ナヤラナツミさんは、2000年から美濃加茂市内で外国籍の小中高生を対象にした放課後学習支援活動に携わっていたとのこと。
現在では児童指導員の資格も持ち、今年9月に新しく開所した児童発達支援・放課後等デイサービス施設「エスペランサ美濃加茂」の管理者にも就任したそうです!!
その他、美濃加茂市のブラジル友の会理事も務めるなど精力的に活動しています。

外国籍の子対象 支援施設 きょう 美濃加茂に県内初開所 (岐阜県美濃加茂市) – 中日新聞

年間個人賞 ブラジル人部門/Otila Kawano

愛知県半田市を中心に活動する「シランダの会」代表の川野オチラさん。
外国出身の子どもたちが「言葉の壁」などの困難を乗り越え、日本の社会でいきいきと暮らしていけるように支援することを目的とした市民団体です。

シランダの会(Ciranda no Kai)Facebook

年間個人賞 日本人部門/伊藤秋仁教授

京都外国語大学外国語学部ブラジルポルトガル語学科の伊藤秋仁教授。

長年ブラジルの移民史や人種に関する研究をすすめる他、京都外国語大学の学生を率いて在日ブラジル人学校での進学サポートなどのボランティア活動も行っています。

伊藤秋仁教授がフォーカスブラジル プレス・アワード・ジャパン特別賞を受賞 - 京都外国語大学

年間団体賞 ブラジル部門/Projeto Construir ARTEL

大阪府堺市を中心に活動する「Projeto Construit ARTEL」。
日系ブラジル人の子どもたちにポルトガル語を教えたり、交流イベントを行ったりしています。

Projeto Construir Artel 公式HP

年間団体賞 日本部門/愛知県庁

日本で一番ブラジル人の人口が多いのは、愛知県だということはご存知でしょうか?
約5万5千人(2017年12月現在)のブラジル人が住んでおり、自治体としてもサポートに力を入れているとのことで、今回の受賞が決まりました。


Advertisement

ボサノヴァ60周年特別ライブ

ショー直前の楽屋の様子

Focus Brasilの公式アカウントが、楽屋の様子と各出演者のコメント動画をアップしていました!

Corcovado

今回のライブの演奏を務めるお三方、長岡敬二郎さん、中沼浩さん、浅川宏樹(Hiroquinho)さんによるCorcovadoで幕開けです。

ジョルナル・コルデルのバックナンバー、Edição 9のリレーコラムには中沼浩さんが登場されています!

Desafinado/西澤沙苗

トップバッターは西澤沙苗さん!1959年に発表された「Desafinado」(Tom Jobim & Newton Mendonça)
西澤沙苗オフィシャルサイト

Wave/Rebeca Yamada

Rebeca Yamadaさんによる「Wave」(Tom Jobim)。
Rebecaさんにインタビューしたので、近日中に公開します!乞うご期待!

Água de Beber/千葉泰子

千葉泰子さんによる「Água de Beber」(Tom Jobim & Vinicius de Moraes)。

千葉泰子ブログ

Meditação/Cris Maisatto

Cris Maisattoさんによる「Meditação」(Tom Jobim & Newton Mendonça)
Cris Maisatto Facebookページ

Samba de Verão/Mika da Silva

今回プレスアワードで女性歌手部門を受賞したMika da Silvaさんによる「Samba de Verão」(Marcos Valle & Paulo Ségio Valle)

https://www.mikadasilva.com/

Chega de Saudade/Sueli Gushi

今回のボサノヴァ60周年特別企画ライブのコーディネーターも務めた、具志スエリさんによる「Chega de Saudade」

ジョルナル・コルデルのバックナンバーEdição 10にはスエリさんのリレーコラムが載っています!
Duo Sabiá Facebookページ

O Barquinho/小俣景鼓

小俣景鼓さんによる「O Barquinho」(Roberto Menescal & Ronaldo Bôscoli)
Keiko Omata公式HP

Samba de Uma Nota Só/Juliana Areias

オーストラリア在住のジュリアナ・アレイアスによる「Samba de Uma Nota Só」(Tom Jobim & Newton Mendonça)。

フィナーレ/Garota de Ipanema

最後は出演者全員で、ボサノヴァ不朽の名作「Garota de Ipanema」(イパネマの娘)を歌いました!
とても華やかで素敵なステージでした!!!

文責、写真: noriji

国内トピカテゴリの最新記事