エルザ・ソアレス、カズーザの名曲をカバー【ブラジル音楽界の伝説】

エルザ・ソアレス、カズーザの名曲をカバー【ブラジル音楽界の伝説】

生きる伝説、歌手のElza Soares(エルザ・ソアレス)が、亡くなって20年近く経つ今もなお多くの人に愛され続けているCazuza (カズーザ/1958-1990)のヒット曲「O tempo não para」をカバーしました!

コルデル内紹介記事/エルザ・ソアレスまとめ

TVグローボで新しくはじまるノヴェーラ(TVドラマ)、前述の曲と同タイトルの『O Tempo Não Para』のテーマソングとして採用されます。

この曲「O Tempo Não Para」のリリースに際して、エルザ・ソアレスは次のように語っています。

「カズーザはいつだって皆に愛されていた。」

「カズーザは先を見通す力があることを世界に見せ続け、今もなお生き続けている。彼は、未来が過去の繰り返しだと知っていた。今日のような浮かない日々において、カズーザからのメッセージはとても強力。まるで今この世界にいて発信しているかのように感じるほどよ」

キャリア60年を超えるエルザ・ソアレスは、2015年に各界から評価された『Mulher do fim do mundo』、さらに今年5月にはアルバム『Deus é mulher』をリリースするなど、80歳を超える今でも精力的に活動し続けています。

8月28日には、リオデジャネイロのOi Casa Grandeでリリース記念ライブも行う予定です。
エルザ・ソアレス

また7月からは、同じくリオデジャネイロのTeatro Riachueloにて、エルザ・ソアレスの人生と作品をオマージュミュージカル『Elza』が始まっています。

主役のエルザ・ソアレス役には7名の女優・ミュージシャン。

サムネイル写真: Kboing

現地トピカテゴリの最新記事