ジャヴァンの名曲をマリア・ガドゥとIZAがカバー「Um Amor Puro」

ジャヴァンの名曲をマリア・ガドゥとIZAがカバー「Um Amor Puro」

6月28日、国際LGBT+プライドデーにあたって、ワーナー・ミュージック・ブラジルが「#WarnerPride」と題した企画を実現。

過去の楽曲をカバーした2組をご紹介します。

ジャヴァンの「Um Amor Puro」をカバー

IZA(イザ)とMaria Gadú(マリア・ガドゥ)がDjavan(ジャヴァン)の名曲「Um Amor Puro」をカバーしています。

マリア・ガドゥは、同性愛者として社会運動の先導に立つなど、アイコン的存在でもあります。

1999年のDjavanのアルバム「Djavan Ao Vivo」に収録されています

Anittaの「Show das Poderosas」

もうひとつ #WarnerPride の企画。

AnittaとGloria Grooveが、Anittaのヒット曲「Show das Poderosas」を再録。

Gloria Groove(グローリア・グローヴェ)はサンパウロ出身の23歳。歌手、作曲家、俳優、ラッパー、ドラァグクイーンです。

YouTubeチャンネル登録者数は46万7千を超えています!

今年1月、Aretuza Lovi、Pabllo VittarとGloria Grooveの3人で出した曲「Joga Bunda」も結構流行っていますね。

Gloria Grooveの母親は、ゴスペル系のバンド「Renascer Praise」のメンバー、Gina Garcia。

アニッタのオリジナルはこちらです!
YouTube再生回数は1.4億回超え、2013年の大ヒット曲です

現地トピカテゴリの最新記事