世界が注目するブラジルのダンスミュージック「Forró」って?

世界が注目するブラジルのダンスミュージック「Forró」って?
Carnavacation パーカッション、ちぃこと青柳智里です。

フォホーを演奏するのも踊るのも大好きな私が、魅惑のフォホーの世界をみなさまにご紹介しようとおもいます。

ライタープロフィール

ちぃ(青柳智里):
千葉県出身。 祝祭系音楽エンターテインメント集団Carnavacation(カルナバケーション)の「爆裂系」パーカッショニスト。
ブラジル音楽を中心に、Pops, Funk, Soul, Jazzから歌謡曲まで様々なジャンルで活動中。
フォホーのダンスを鋭意練習中。
サイト:http://www.chisatoaoyagi.com/

日本の20倍以上の国土面積を持つブラジル。
そんなブラジルには、地方ごとに特色のある文化や音楽がたくさんあります。

そのひとつが、北東部発のダンスミュージック「Forró」(フォホー)です。

いまやフォホーはブラジル全土のみならず、世界中でも人気のダンスミュージックとなっています。
日本でも愛好家が増え、フォホーを楽しめるイベントやお店も多くなってきました。

サンバやボサノバに比べてまだまだ知名度は低いけれど、みんなで楽しめる魅惑の音楽「フォホー」についてご紹介していきたいと思います。

「フォホー」ってどんな音楽?

 
フォホーの演奏に欠かせないのが、アコーディオン・トライアングル・ザブンバ(低音を担当する両面太鼓)です。
フォホーの三種の神器と言っても過言ではないでしょう。

最もトラディショナルなフォホーのスタイルで、「Forró pé-de-serra」(フォホー ペ・ヂ・セーハ)とも呼ばれます。

「Rei do Baião」バイアォンの王様と言われるLuiz Gonzaga(ルイス・ゴンザーガ)

この基本編成に、ギターやベース、またドラムやパーカッションが入って様々なアレンジがされていきます。

若者に人気なアレンジとしては、こんなものもあります。

ノリノリなバンドサウンド「forró eletrônico」(フォホー・エレトローニコ)

新星のフォホースターWesley Safadão(ウェスレイ・サファダォン)
2017年のメガヒット「Camarote」

ロマンチックな歌詞とメロディーが特徴の「Forró Universitário」(フォホー・ウニベルシターリオ)

サルバドール出身のフォホーバンドEstakazero(エスタカゼロ)
「Todo seu」

フォホーってどんなダンス?

フォホーが世界で人気になっている理由のひとつは、そのダンスにあります。

フォホーのダンスは、主に男女がペアになって踊ります。
ひとくちに「フォホーのダンス」と言っても、「右に2回、左に2回」と簡単なステップを踏むようなものから、みんなで輪になって踊るもの、演劇風の要素が含まれたもの、多彩な足技や手技を楽しむものまでさまざまです。

フォホーのダンスで繰り出されるこれらの「技」は、サンバ・ヂ・ガフィエイラやタンゴ、サルサ、ズークなど、様々なダンスの影響を受けていると考えられています。

このようなスタイルはブラジルだけでなく、いまや世界中でも人気のダンスとなっています。
アメリカやシンガポール、オーストラリアなどでもフォホーのイベントやレッスンが行われています。

なかでも特に熱いのがヨーロッパです。

大規模なイベントが年間を通して企画されており、週末にはたくさんの人がDJイベントへ踊りに出かけるそうです。

Forró Family HPより
ドイツでのForró Festivalの様子

いかがだったでしょうか?
魅惑のフォホーの世界、少しでも知っていただけたら嬉しいです。

こんなにテクニカルなダンス動画を紹介しておいてなんですが、実はフォホーは難しい技を覚えなくても楽しく踊れます。

音楽を聴いたらきっと身体を動かしたくなっちゃうはず。
それだけでOKなのです。

これからは日本でフォホーが楽しめるイベントやお店も紹介していけたらいいなーと思います。
フォホーが気になった方、ぜひ情報をチェックして足を運んでみてくださいね♪

 

ライタープロフィール

ちぃ(青柳智里):
千葉県出身。 祝祭系音楽エンターテインメント集団Carnavacation(カルナバケーション)の「爆裂系」パーカッショニスト。
ブラジル音楽を中心に、Pops, Funk, Soul, Jazzから歌謡曲まで様々なジャンルで活動中。
フォホーのダンスを鋭意練習中。
サイト:http://www.chisatoaoyagi.com/

入門編・ジャンル紹介カテゴリの最新記事