2018年カーニバル時期にブラジルで流行していた曲【現地で人気の音楽】

2018年カーニバル時期にブラジルで流行していた曲【現地で人気の音楽】

「今、ブラジルでどんな曲が流行っているのか気になるけど、どうやって調べたらいいかわからない」「いつもと違うブラジル音楽を聴いてみたいけどどこで聴けばいい?」

そんなあなたの痒い所に手が届くメディアを目指す、ジョルナル・コルデル。

2018年カーニバルで最も聴かれた曲ランキング

ブラジル大手紙「O Globo」独自調査によって、2018年のカーニバル期間中(2月9日〜12日)にブラジル全国で最も聴かれた曲が判明しました!

Playax(国内の音楽流通度調査機関)が、Spotify、YouTube、ラジオの視聴率を元にランキングを割り出したものです。

1位 Vai Malandra/ Anitta, Mc Zaac, Maejor ft. Tropkillaz & DJ Yuri Martins


2017年12月18日にアップロードされ、当日だけで1400万回再生!リオデジャネイロのファヴェーラ、Morro do Vidigal(ヴィジガウ)で撮影された話題のPVは、議論の的になりました。「これがブラジル(リオ)のイメージと思われたくない」「女性を下にみている」という意見や、「ブラジル文化衰退の象徴」(※出典1)と言った歴史学者もいます。

途中で、粘着テープで作ったビキニが出てきますが、理想の形にキレイに日焼けできるようにと、リオデジャネイロ在住のErika Bronzeさんが発明したものです。このPVが撮影された8月以降、問い合わせが殺到したとか。(※出典2)

Anittaはあえて、太もものセルライトを編集で隠すことなく、アップで見せることにもこだわったとか。さらにプチ情報として、途中でJojo Todynho(以下3位の曲を歌っている女性)が出てきますよ!探してみてください!

また、バイクタクシーのナンバープレート「ANT 1256」について、1256がファンキ犯罪化の法案の番号であり、それに対するアンチテーゼと言われています。(ファンキという音楽およびファンキをかけるパーティー等が、犯罪行為や麻薬と結びつきやすいので、法律で取り締まろうという動きが2017年にもあった)
ANTは彼女の名前から取ったものとも、ANTIとかけたものともとれますね。真偽ははっきりしてませんが、Anittaがそういったファンキ抑圧の動きと闘っているのは事実。Extra紙のインタビューにも以下のように答えています(※出典3)。

「ファンキは私の中に生きていて、私の一部。」「ファンキを作り続けるし、好きでい続けるし、この文化を守り続ける。そしてそれをとても誇りに思う」

2位 Apelido Carinhoso / Gusttavo Lima


アイドル的存在で安定した人気を誇るGusttavo Limaのヒット作が2位にランクイン。

2017年12月に発売されたアルバム・DVD「Buteco do Gusttavo Lima 2」に収録されており、2017年12月8日にYouTubeで公開されました。18年2月20日時点で、再生回数は1億1800万を超えています。

タイトルを直訳すれば「愛のこもった呼び名」という感じでしょうか。
「昔の呼び名で呼ぶのはもうやめて。忘れるのが一番難しいものだから」と、過去の女性を懐かしむ失恋ソングが共感を呼んでいるようです。

3位 Que Tiro Foi Esse / Jojo Todynho


2018年1月に発表のこの曲。Jojoは当時20歳!2018年2月11日に21歳になったばかりです。

この曲が発表されてから、音楽に合わせて[銃弾に撃たれたかのように急に倒れ、その後何事もなかったかのように踊り出す]という動画がSNSに投稿されまくり、爆発的に広がりました。テレビ番組ですらやっていましたね。こんな感じです。

一方で、「銃撃戦や強盗、流れ弾による事故が身近にたくさん起きているのに、拳銃の音を使うなんて」なんて批判の声もあります。

銃をモチーフにした音楽といえば、2015年に流行したMetralhadora / Banda Vingadoraなんて曲もありましたね。

tiroというのは発砲とか射撃という意味なのですが、ブラジルの、特にLGBTの世界で”Que tiro!”という言葉がスラングとして使われていて、衝撃を受けるほどインパクトがあることに出会った時に使う良い意味の言葉なんだそうです。

Jojo自身も各所で、「このtiroには暴力的な意味はない。今では暴力と関係ない新しい意味が定着してきている。」と答えています。

3姉妹トリオがネット拡散で急上昇

SpotifyとYouTubeのランキング、ラジオのランキングは少し様子が違うようです。前者のインターネット経由では、このブレガ・ファンキが急上昇。YouTubeでは1位、Spotifyでは2位です。一方でラジオでは最高でも33位だったよう。

Envolvimento / MC Loma e Gêmeas Lacração


なんと真ん中の女の子、MC Lomaは15歳!両脇を固めるのが18歳の双子のお姉さんです。ペルナンブーコ州ジャボアタォン・ドス・グアララペス市出身。

サンパウロのKondZillaレコード(最近ヒットしているファンキのPVの多くがこの会社プロデュース)により手がけられることになったのが、上の動画なのですが、

実はもともと、1月20日に友達と地元で撮影したオリジナルPVを投稿していたのがヒットのきっかけ。なんと再生回数3000万回超え。

年齢の割には大人びた歌を歌っている彼女たちですが、先日、夢だった”マクドナルドでハンバーガーを食べる”を実現した写真をSNSにアップするなど、まだ10代らしい一面も見せてくれました。

Primeiramente obrigada a Deus, segundamente obrigada a cada um de vocês por tudo isso que está acontecendo em nossas vidas. Mesmo que isso tudo acabe hoje eu já sou muito grata por tudo que aconteceu, pois realizei meu sonho de conhecer a @anitta e também realizei outro sonho que pra muitos não é um sonho mas pra mim sempre foi que era comer um Lanche do Mc kk, moro em uma cidade muito pequena e minha família sempre teve pouca condição mas hoje graças a cada um de vocês eu realizei esse sonho Obrigada. #Deusnafrentesempre #Felizinhas #BasiquinhaTodas #AmamosAsGays #escamasodepeixe #cebruthius #Eusoueumerma #SouNeon

Mc Loma e as Gêmeas Lacraçãoさん(@mclomaofficial)がシェアした投稿 –


小さな町で育ち、経済的にも恵まれていなかった彼女たちが、動画がきっかけで夢を叶えることができたのです。

さらにもうひとつの彼女たちの夢はAnittaに会うことでした。

この動画が注目されたあと、AnittaがInstagramのストーリーで、彼女たちの曲を聴く動画がアップされていました。その後Anittaのマネージャーから「Anittaがあなたたちと話したいって言ってるよ」と連絡があったそう。

そして・・・2月4日に夢が叶っちゃいました!

YouTubeランキング

1位 Envolvimento / MC Loma e Gêmeas Lacração
2位 Que Tiro Foi Esse / Jojo Todynho
3位 Vai Malandra / Anitta
4位 Ta Tum Tum / Kevinho e Simone & Simaria
5位 Apelido Carinhoso / Gusttavo Lima

 

Spotifyランキング

1位 Vai Malandra / Anitta
2位 Envolvimento / MC Loma e Gêmeas Lacração
3位 Ta Tum Tum / Kevinho e Simone & Simaria
4位 Agora Vai Sentar / MC Jhowzinho e MC Kadinho
5位 Que Tiro Foi Esse / Jojo Todynho

ラジオランキング

一方、ラジオのランキングでは2位にAnittaが入りましたが、他にはファンキ系は見られず。セルタネージョ寄りの音楽が多めです。(Wesley Safadãoはフォホー、Thiago Bravaはレゲエ・ホマンチコとジャンル分けされることが多いですが、ここではざっくりセルタネージョ寄りとしました)

1位 Apelido Carinhoso / Gusttavo Lima
2位 Vai Malandra / Anitta
3位 Contrato / Jorge e Matheus
4位 Ar Condicionado no 15 / Wesley Safadão
5位 Dona Maria / Thiago Brava

その他ランキングで上位の曲

Rabiola / MC Kevinho

MC Kevinhoは唯一、2曲がランクインしています。(Ta Tum Tumにも参加)

Amar Amei / MC Don Juan


以上、カーニバルでよく聴かれた曲ランキングを動画中心にお届けしました。

上でも書きましたが、ファンキやセルタネージョの流行に対して苦言を呈す人も多いのがネット上でも見受けられます。「リズムやコードが単調」「歌詞が単純」などが理由です。この流れについても、色々な意見がありますので、追って記事を書こうと思っています。

※出典1
https://rd1.com.br/historiador-critica-vai-malandra-de-anitta/
※出典2
https://extra.globo.com/famosos/esteticista-que-fez-biquini-de-fita-em-anitta-fala-de-preocupacao-medo-de-escapulir-21728839.html
※出典3
https://extra.globo.com/famosos/em-vai-malandra-anitta-manda-recado-sobre-tentativa-de-criminalizar-funk-22207520.html

文・noriji

現地トピカテゴリの最新記事